前へ
次へ

家庭教師の存在意義を考える

私は塾講師ではなく敢えて家庭教師にこだわって大学時代の4年間この仕事をして来たのですが、家庭教師の良さは生徒さんの部屋で静かに勉強を教えることができる点にあります。
最近では塾の中にも個別指導を取り入れているところが増えているので1対1で教える形は同じではないかと思う人もいますが、塾だと周りの声が気になり勉強に集中できない人がけっこういます。
もちろん塾の良さも沢山ありそれを否定するつもりは全くないのですが、家庭教師の方がより静かな環境の中で勉強を教えることが出来るのでこの点はとても良いことだと思っています。
また生徒さんの学力に応じて指導をすることが出来る点も大きく、問題も自分で作成することが出来ますし教える教科も柔軟に対応することが出来るので指導する方にとってもとてもやり易いです。
このように家庭教師は指導する方にとっても生徒さんにとっても利点が沢山あるので、私はこの仕事が大好きで大学を卒業するまでずっと続けることができました。

Page Top